soratohito
インド コンペイトウブラウス(グリーン)

26,400円(税込)

 グリーン
フリーサイズ
シルク×コットンのやわらかく光沢のある生地にフロントの金平糖のような幾何学模様とバックの葉っぱ模様両方をあしらった、贅沢なブラウスです。

両脇に縫い合わせがないのでラインがすっきりと綺麗に見える上に、ふわりと羽のような着心地。
金平糖モチーフの縁取りと中央のお花に丁寧にほどこされた刺繍が立体感のあるアクセントになっています。
フロントは生地の美しさを邪魔しないよう、貝ボタンを比翼仕立てであえて隠したデザイン。

シックな色合いですが、生地が薄手でほどよい透け感があるのでおもいのほか軽やかな印象です。
袖口や裾にほどよいゆとりがあり、夏でも風がすりぬけ、涼やかに着られます。

ボタンを閉じてフォーマルにも通用するブラウスとして、ボタンを開けて羽織ものとしてもお使いいただけます。

ブラウンもございます。

◆素材◆
コットン80%、シルク20%

◆サイズ◆
フリーサイズ
バスト:104cm
着丈:58cm
肩幅:43cm
袖丈:40cm

※手作業での採寸のため多少の誤差が出る場合がございます。

◆生産地◆
生地:インド
縫製:インド

◆お取り扱い方法・ご注意点◆
・ご自宅での手洗いをお勧めします。
・洗濯ネットを使用して下さい。
・タンブラー乾燥はお避け下さい。
・アイロンは低温で、当て布をしてかけてください。
・白又は淡色の衣服とのコーディネートはご注意ください。
・漂白剤及び漂白剤入りの洗剤のご使用はお避けください。
・クリーニングは絵表示通りにお願いします。


ーitobanashi(イトバナシ)についてー

イトバナシは、伊達文香(だてふみか)さんがインド留学中に出会った伝統刺繍やそれにまつわる人々をきっかけに「人生がほんの少し変わる、刺繍にはそんな力がある」という思いからたちあげた、刺繍ブランドです。
扱うのは、ベンガル地方のカンタ刺繍、カシミール地方のアリ刺繍、ラクノウ地方のチカン刺繍など、インド各地で長年受け継がれてきた、繊細・緻密な手仕事の数々。
伊達さん自らが年に何度も現地に渡り、刺繍職人と相談・交渉しながら生み出す服や雑貨は、「刺繍をいかに美しく見せるか」にとことんこだわったものばかりです。
刺繍製品の販売と同時に、技術やかける時間に見合う適正価格(現地価格の約2倍)で買い取るなど、女性が多いインド現地の刺繍職人の労働条件改善やコミュニティ全体の経済力の底上げも目指しています。
伊達さんのストーリーはこちらをご覧ください。