soratohito
厳選されたシルクの着物地をアップサイクルし、手仕事で丁寧に縫い上げたマスクです。

同じ着物地から作ることのできる数は限られ、柄の位置もひとつひとつ違う1点物。
特別な方へのプギフトにもぴったりなプレミアム感です。

宮城県産業技術総合センターの機器を使用した赤外線分光分析による素材同定を行い、シルクと判断した着物地をマスクの表地に使用しています。

オゾン殺菌、UV殺菌処理後、密閉したパッケージでお届けします。
(マスク用の殺菌庫を使用し、オゾン殺菌、UV殺菌により、ウイルスや細菌を殺菌済です。)

お洗濯は、手洗いがおすすめ。
洗濯機で洗う場合は、洗濯ネットに入れておしゃれ着洗いのコースで洗ってください。

◆サイズ◆
マスク:縦14cm 横21cm

◆素材◆
表地・・・着物地・絹 裏地・・・ポリエステル100%
ゴム:マスク用丸ゴム3弌
※ゴムは軽く結んでありますので、ご自身の使いやすいサイズに調節してからご利用ください。

<ご購入の際の注意点>
・全てを手作業で製作しておりますので、作品ごとにサイズや形、柄が異なる一点ものとしてご理解ください。
・生地の裁断位置により、柄の出方が写真とは異なる作品をお届けする場合がございますのでご了承ください。
・画面上の写真と実物では、色や質感が異なって見える場合がございますのでご了承ください。気になる場合には、お問い合わせいただくかお取引をお控えください。
・生地(繊維)由来のにおいが感じられる場合がございますので、敏感な方はお取引をお控えください。
・衛生品のため、不良品以外の返品交換は出来ません。

WATALISについてー
WATALIS(ワタリス)は、宮城県亘理町で東日本大震災を経験した引地 恵さんが、勤務していた役所を辞めてたちあげた、箪笥に眠る着物地のアップサイクルに取り組むブランドです。
「WATALIS〈ワタリス〉」という名称は宮城県亘理町の「WATARI」と“お守り”という意味の「TALISMAN」を組み合わせた造語。
長い年月をかけて培われてきた“感謝の心”“手仕事の技”“再生文化”という地域の宝を形にし、 お守りのように大切に人から人へ手渡していきたいという思いが込められています。
愛らしい巾着袋「FUGURO」をはじめとする色鮮やかな布小物は、地域の女性達が着物地の色や柄を活かしながら ひとつひとつ丁寧に手作りしています。
引地恵さんのストーリーはこちらをご覧ください。


ー新型コロナウイルス対応にともなうお届けの遅延等につきましてー
新型コロナウイルス対応にともない、商品の入荷や発送・お届けに大幅な遅れが生じる可能性がございます。
そのような状況が発生する場合は、該当のお客様に個別にご連絡の上、ご了解をいただいてからご注文の確定・発送手続きに入らせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。